前向きになれる【クリニックで受けられる包茎手術】

男性医師

飲むタイミング

医師

勃起不全を解消するレビトラは、東京にある病院で処方箋を受け取ることができます。また、東京の病院で処方してもらい実際に飲んだ結果、勃起不全が解消して性行為をより楽しめるようになったという喜びの声があがっています。その一方で、正しい飲み方をしなかった場合レビトラの効果を十分に感じることが難しくなってしまいます。この辺に関しては、東京の病院でもしっかり教えてくれるので問題はないでしょう。しかし、それを無視するといくら安全性が高くて効果があるといっても副作用に悩まされる可能性もあります。東京の病院でレビトラを処方された場合は、医師の話に耳を傾けて、用量と飲む時間をしっかり守るようにしましょう。

レビトラの効果を最大限に引き出すためには、飲むタイミングを守ることです。東京の病院では、タイミングとして45分前がベストだと伝えています。ある試験によればレビトラの有効成分が血流の中に運ばれるまで0.5時間という結果が出ています。同時に成分が姿を現す時間でもあるため、45分前に飲むとより吸収性が増していきます。また、服用後30分経過すると徐々に勃起していき45分に到達するとピークに達するでしょう。そのような状態になった時が性行為をする絶好のチャンスになります。さらにレビトラは最短15分でも勃起ができるのでこの辺も多くの患者に選ばれる理由でしょう。試験結果でも実証されているので確実に効果を出すことも分かっています。とはいえ、g数でも効果の出方や持続時間が変わってきますのでまずは東京の医師に相談をしてみましょう。ちなみにレビトラは食事の影響を受けにくい特徴を持ちますが空腹時の方が効き目が良いので食事は控えたほうが無難です。